【仮想通貨の時価総額が3兆ドル超え】世界では何が起こってるの?

Bitcoin

仮想通貨の時価総額が3兆ドル超え 世界では何が起こってるの?

先日『仮想通貨を始めた理由や魅力』を紹介しました

参考 【仮想通貨の始め方 ビットコインを始めた理由3選】持たざるリスク

先日こんなNEWSが

暗号資産(仮想通貨)市場の時価総額が3兆ドル(約340兆円)を超えた

Broombergより引用
jeremy
jeremy

最近急激に伸びていますね

世界のTOP市場にまで成長しました

【仮想通貨の時価総額が3兆ドル超え】世界では何が起こってるの?bitcoin-jikasougaku.jpg
マーケットキャップより引用

仮想通貨は怪しいなどと日本では言われていますがもう世界はビットコインの存在は避けて通れないところまで来ています

仮想通貨の時価総額が3兆ドル超え 世界では何がおこってるの?

  1. 日本人の仮想通貨保有状況
  2. 外国ではどうなってるの?
  3. 法定通貨でビットコインを買う
  4. ビットコインは国境のない通貨
  5. メタバースとは?

今からでもビットコインは遅くないと思います

日本ではビットコインのNEWSなどないですが 今世界でビットコインがどうなっているか以下記載します↓

いろいろな仮想通貨のイラスト



日本人の仮想通貨保有状況

日本人の仮想通貨保有状況

【仮想通貨の時価総額が3兆ドル超え】世界では何が起こってるの?bitcoin-jikasougaku.jpg
PRTIMESより引用

仮想通貨を保有している人2.2%

まだまだ日本では『知られていない』や『興味がない』が多数ですね

仮想通貨は『危ない』というイメージもありますね

2014年マウントゴックス事件や2018年コインチェック事件などのハッキング事件が有名です

しかしここに少し誤解があって 仮想通貨販売会社のセキュリティーが問題なのであって仮想通貨自体は何も問題ないということ

ビットコイン長期チャート(2012年~2020年)

【ビットコイン最高値更新 ETF上場】年内1000万円いけるか? bitcoin-etf-approved.jpg
TradingViewより引用
jeremy
jeremy

この波に乗れた日本人は2.2%

仮想通貨のイラスト



外国ではどうなってるの?

米情報企業のFinder社が国別の仮想通貨保有率を発表しました

【仮想通貨の時価総額が3兆ドル超え】世界では何が起こってるの?bitcoin-jikasougaku.jpg
(出典元Finder)
jeremy
jeremy

アジア圏が多いですね

そして人口爆発している国が多いのでこの先も保有する人が増えていくことが分かります

日本人は日本円の貯金大国です

日本円が円安やインフレになった場合貯金残高は同じですが『使えるお金の量が減ります』

インフレ対策に『ビットコインを持つ』という考え方もありです

ビットコインから見た日本円(チャート逆さまにしただけ)

【仮想通貨の始め方 ビットコインを始めた理由3選】持たざるリスク bitcoin-chart.jpg
Twitterより引用

ビットコインから日本円をみると円が大暴落していますね

このように外国では自国通貨の通貨危機やインフレ懸念でビットコインを保有しリスク分散しておく考えでいる人が多い

過去に通貨危機やインフレでビットコイン保有していて助かった人がたくさんいます

参考 ギリシャ ベネズエラ キプロス トルコ アルゼンチン などなど

jeremy
jeremy

日本円だけ100%は怖いのでビットコイン持っています

ドル建て資産やビットコインにヘッジ(分散)してます

インフレ関係について過去に載せていますので参考にどうぞ↓

参考 【ドル建て資産を持つ理由 日本円だけでは危険】リスク分散 米国株
参考 【銀行預金と資産運用 どっちがリスク?】ほったらかし投資メリット
インターネットと仮想通貨のイラスト



法定通貨でビットコインを買う

ビットコインとは?

ブロックチェーンという画期的な技術を用いているので偽造や数字を書き換えるような不正行為が一切不可能 ビットコインの上限枚数は2100万枚にプログラムされている

この『不正行為ができない』と『上限枚数は2100万枚』がポイント!

jeremy
jeremy

全く新しいテクノロジー

現在各国の中央銀行は自国建て通貨を刷りまくっています

Fed(米連邦準備制度)のバランスシート(お金を発行した累積量)

【アメリカに投資する理由5選 最高値更新】米国株 積立NISA recommend-us-stocks.jpg
Bloombergより引用
jeremy
jeremy

米国もEUも日本もこのようにお金を大量に発行してます

米ドル ユーロ 円 全てコロナ関連で各国がお金を刷りまくっています

普通こんなにお金を刷ったらお金の価値が下がりインフレしますが後戻りできない状態になっています

そこで先ほどの『ビットコイン上限枚数は2100万枚』がポイント!

ビットコインには限りがあるので1枚当たりの価値が下がりにくい ビットコインの取り合いの現象が起きて価格が上昇しています(法定通貨でビットコインを買う)

これが今世界で起きています

ブロックチェーンのイラスト



ビットコインは国境のない通貨

法定通貨(円やドルなど)のお金の国際送金などは銀行を通して行われます

ですがビットコインはインターネットさえあれば電子メールのように個人と個人に国をまたいで送れます

jeremy
jeremy

しかも安くて早い

そんな中9月エルサルバドルがビットコインを法定通貨に

暗号資産(仮想通貨)の ビットコインは7日、中米エルサルバドルの法定通貨となる。法定通貨となるのは世界初で、誕生から12年のビットコインにとってこれまでで最も大きな試金石となる。

Broombergより引用

エルサルバドルがビットコインにした理由

エルサルバドルでは米国や近隣国に出稼ぎにでる人が多く彼らからの仕送り送金で国の経済が支えられています→でも国民の約7割が銀行口座がない→スマホさえあれば誰でも簡単に資産を移動できる

jeremy
jeremy

とうとう国がビットコインを

新興国の状況

国内情勢の混乱によって経済が破綻しやすい 国民が自国通貨から米ドルなどの基軸通貨へと資産を移そうとします ビットコインはその際の逃避資産の一つとしても需要が高まっています

仮想通貨のイラスト



メタバースとは?

最近Facebookが名前を変えてMeta(メタ)になりましたね

メタバースとは?

デジタルで構築された仮想空間の中で人々と交流したりサービスやコンテンツを利用したりする世界を指します

ゲーム内の世界みたいなところで仮想通貨の売買や取引が行われています

jeremy
jeremy

NFTなどもいま有名ですね

NFTとかで絵画を仮想通貨で売ったり買ったりなど仮想通貨の実需が増えています

今後このようなテクノロジーの普及と進化によって仮想通貨市場が大きくなることが予測されています

ブロックチェーンのイラスト



まとめ

国内の仮想通貨取引所

  • コインチェック公式サイトはコチラ(バナーclick)↓↓
コインチェック
  • ビットバンク公式サイトはコチラ(バナーclick)↓↓
bitbank

暗号資産(仮想通貨)市場の時価総額が3兆ドル(約340兆円)を超えた

仮想通貨は怪しいなどと日本では言われていますがもう世界はビットコインの存在は避けて通れないところまで来ています

仮想通貨の時価総額が3兆ドル超え 世界では何がおこってるの?

  1. 日本人の仮想通貨保有状況
  2. 外国ではどうなってるの?
  3. 法定通貨でビットコインを買う
  4. ビットコインは国境のない通貨
  5. メタバースとは?

今世界ではこのようなことが起こっています

草コインのイラスト

今からでもビットコインは遅くないと思います

ただ仮想通貨の利益は雑所得に該当するので所得税がかかります

【仮想通貨の時価総額が3兆ドル超え】世界では何が起こってるの?bitcoin-jikasougaku.jpg

株や投資信託の利益には分離課税20% しかし仮想通貨は総合課税なので↑の図になります

jeremy
jeremy

利益が大きいと税率が上がります

コインチェック

ビットコインまとめ

  1. 日本人の仮想通貨保有率は2.2%
  2. 外国ではインフレ対策にビットコインを保有のマインド
  3. ビットコインが法定通貨になった国が現れた
  4. ビットコインの上限枚数は2100万枚
  5. 仮想通貨の実需が増えている

自分もインフレ対策に総資産の1割をビットコインで保有しています

人それぞれ考え方はあると思いますが金利のつかない銀行預金に日本円100%で持つのだけはやめておいた方が良さそうですね

ではまた!

インターネットと仮想通貨のイラスト

合わせて読みたい

【米国株下落 米国で何が起こってるの?】積立投資継続でも大丈夫?

【飲食店の倒産が増えるとあなたの給料が減る理由】経済は連動する

【生命保険の真実 12年運用結果報告】異常に高い手数料の投資商品

【年金が破綻しない理由2選 納付率】厚生労働省の資料を基に解説

【仮想通貨購入方法 初心者が知っておくポイント】取引所の基本情報

【積立NISA 非課税期間の20年後どうなるの?】出口戦略とは

【ビットコイン最高値更新 ETF上場】年内1000万円いけるか?

【ガソリン価格なぜ高い?1リッター162円】円安 ドル円114円

【年金法改正2022 変更点分かりやすく】厚生労働省の資料で解説

【iDeCo 上手な出口戦略とは?】控除をフルで使いお得に節税

【積立NISA 老後に暴落したらどうするの?】上手な取り崩し方法

【口座数ネット専業銀行NO.1の楽天銀行】どんな感じ?お得な設定

【驚く老後の現実 資産運用は標準装備の時代】積立NISA イデコ

【FIREに向いてるのはどっち?】高配当株?インデックス投資?

【iDeCo歴2年 個人型確定拠出年金の始め方】老後へ向けて運用

【積立NISA始め方 お得な設定方法】金融商品の選び方 楽天証券

【分かりやすく年金受給額いくら?】所得代替率 マクロ経済スライド

【1000万円にした方法 セミリタイヤへ向けて】米国株 投資信託

【FIRE超入門 普通の会社員でもできる】現実的な早期退職の方法

【資産1000万円から2000万円へ ロードマップ】現実的な方法

【日本の平均年収は433万円 そんなに貰ってる?】中間層の現

【金融所得課税引き上げ 1億円の壁】何が起こってるの?世界と比較

【VTIで資産形成 集中と分散どっち?】米国株ETF 投資信託

【米国株ETFがオススメされる理由とは?】分散 手数料 少額投資

コメント

タイトルとURLをコピーしました